私は2004年に初めてメキシコを訪れました。
それ以来、私はオアハカという街に魅了され続けています。

このコラムを通じ、皆様にもオアハカを感じていただきたいと思っています。それに加えて、普段の買い付け風景やLetraのメルカドバッグが作られるところを、2回に渡ってお伝えしたいと思います。

是非、皆様にお読みいただき、Letraのことを知っていただけたら幸いです。

Oaxaca 

 ここは、ユネスコ世界遺産に登録されているオアハカの旧市街。歴史を感じさせる石造りの町並み、コロニアル風のカラフルな建物、路地裏に咲き乱れるブーゲンビリア。 

 

ここにはいつも、メキシコならではの色使いと人々の活気があります。私はその美しさと陽気さに惹かれ、この町の虜になりました。

 

この地で感じた素晴らしさを皆様にお伝えしたい。そうした思いが、メルカドバッグの買い付けを始めたきっかけとなっています。 

Mercado

 “Mercado(メルカド)”とはスペイン語で“市場”という意味です。オアハカやその周辺の村では、このMercadoが開催されています。

 

ここでは、新鮮な野菜やフルーツ、調味料、日用品などが店先に並び、生活に必要なものは全てここで揃えることができます。他にも、その土地ならではの手刺繍が施された民族衣装なども壁に掛けられて売られています。

Mercado Bag

 メキシコの日常の中にも、たくさんのメルカドバッグを目にすることができます。市場でお買い物バッグとして使われていたり、農場で収穫物を入れている場面も見かけました。メルカドバッグはメキシコの人々の生活に欠かせないものもなっているのです。

 

丈夫で軽く、水に強いメルカドバッグ。私も普段から愛用していますが、使い勝手が本当に良く、メキシコの人々に愛され続ける理由がよくわかります。それに加え、現地の人々が持つメルカドバッグのデザインは、メキシコの街並みや人々の陽気さを映し出したかのような、個性的でカラフルな色の組み合わせのものが多いのも特徴です。

 

そんなメルカドバッグが写り込む景色に、私は心を踊らせながら、買い付けの旅を楽しんでいます。

Letra © SOLA OF TOKYO CO.,LTD.